1. ミネラルウォーターとご飯の相性は?おいしいお米を炊くためのお水選び

ミネラルウォーターとご飯の相性は?おいしいお米を炊くためのお水選び

[記事公開日][最終更新日]

ミネラルウォーターとご飯の相性は?おいしいお米を炊くためのお水選び

plain-cooked-rice-1583098__340

ご飯をおいしく炊くためには、お水が味の決め手となります。お水選びで、お米が持つおいしさをもっと引き出せるといいですよね。

今回は、ご家庭にあるウォーターサーバーをさらに活用したい方のために、ミネラルウォーターとご飯についての情報をお伝えします。

ご飯を炊く時にミネラルウォーターを使ってみよう

ご家庭にウォーターサーバーを導入すると、おいしいお水をいつでも使える環境が整います。

普段の飲み水だけでなく、お料理を始めとした日常生活の様々なシーンで、今までよりもお水のおいしさを実感するようになったのではないでしょうか?

そんな時に試したいのが、ミネラルウォーターでご飯を炊くことです。おいしいお水でご飯を炊くと、ご飯がいつも以上においしく感じられるでしょう。ご飯を炊く時、お米はたくさんのお水を吸っています。

このお水をミネラルウォーターに変えるのですから、違いを実感できるはずです。

ミネラルウォーターの中でも、お米を炊くのに向いているものとそうでないものがあります。

すでにウォーターサーバーを導入している方も、これから導入を検討している方も、おいしいお米を炊く時のお水選びに参考にしてみてください。

ご飯と相性の良いミネラルウォーターの条件は?

お米を炊くのに適したミネラルウォーターの条件についてお伝えします。炊飯で使うお水にこだわりたいなら、お米に合ったお水の条件について知っておきましょう。

お米をおいしく炊くなら「軟水」を選ぼう

ミネラルウォーターには、お水に含まれているミネラル成分の量によって「軟水」と「硬水」の2種類があります。「硬水」にミネラルがたくさん含まれるのに対して、「軟水」には硬度100以下とそれほどミネラルが含まれていません。

日本の水道水や国産のミネラルウォーターは、ほとんどが軟水となっています。

お米をおいしく炊くなら、2種類のお水のうちでも、よりミネラルの少ない「軟水」を選びましょう。

ミネラル自体は人間の体に必要な成分ではありますが、お米を炊く際にはお水の吸収を妨げてしまうのです。

ペットボトルに入っている市販のミネラルウォーターでは、ヨーロッパから輸入されたものはほとんどが硬水ですから、購入する前に確認しておきましょう。ちなみに、ウォーターサーバーのお水は、ほとんどが軟水となっています。

お米を炊く際に使ってみてはいかがでしょうか?

水温5度のつめたいお水を使って炊こう

お米をおいしく炊くためには、お水の温度にも気を遣いましょう。実は、お米がお水をどのように吸収するのかには、お水の温度が関係しています。

温度の高いお水ほど、お米に速く吸収されやすいのです。しかし、素早くお水を吸収したお米よりも、ゆっくりと時間をかけてお水を吸収したお米の方が、粘りが強くなると言われています。

お米を炊く時に使うお水は、つめたくてゆっくり吸収される「水温5度」くらいが好ましいでしょう。

ちなみに、ウォーターサーバーの冷水の温度は、3.5~10度くらいが一般的です。お米を炊く時にすぐ使える温度のものもあります。

ご自宅にあるウォーターサーバーの冷水を活用して、おいしく炊飯しましょう。

ミネラルウォーターでおいしく炊飯するポイントは?

ミネラルウォーターを使ってお米を炊く時のポイントについてお伝えします。ご飯をおいしく炊き上げるために気をつけておきたいのは、どんなことでしょう?

お水とお米の分量はキッチリ正確に!

とても基本的なことですが、ご飯がベタついたり逆にパサついたりするのは、お水とお米の分量が関係している場合があります。

目盛りと少しずれているだけで、仕上がりに大きな差が出てしまうのです。ご飯を炊く際にはお水とお米の分量をキッチリ正確に計るとともに、自分のお好みの硬さになるように調節してみましょう。

お米を炊く前にしばらくお水を吸わせよう

お米を研いだら、炊く前にしばらくお水に浸けたままにして、しっかりとお水を吸わせましょう。夏場は1時間、冬場は2時間が理想的です。

ちなみに、最新型の炊飯器では、浸漬時間も含めて炊けるようになっていますから、お米を研いですぐにスイッチを入れても問題はないようです。

それでも浸漬時間をキッチリ取るのであれば、ぜひ参考にしてみてください。

ただし、あまりにも長い時間浸けておくとベタつき炊き上がりになってしまいます。浸漬はあくまで適切な時間内に留めるようお気をつけください。

ウォーターサーバーでおいしいご飯を楽しもう

shutterstock_105946613 (1)

今回は、ミネラルウォーターを使ったおいしいご飯の炊き方についてお伝えしました。

ご飯と相性の良いミネラルウォーターは「軟水」で、「水温5度」くらいのつめたいお水で炊くのが理想的です。お水とお米の分量には細心の注意を払い、炊飯の前にしっかりとお米にお水を吸わせましょう。

せっかくご家庭にウォーターサーバーを導入したら、なるべくたくさん活用できるといいですよね。

おいしいお水で炊飯して、いつもと一味違うご飯をお楽しみください。

参考サイト:
http://kangen-water.jp/archives/1616
http://www.ricepier.jp/お米-雑穀辞典/お-米-あれこれ/おいしい炊き方/
https://allabout.co.jp/gm/gc/398129/