1. ミネラルウォーターで体のむくみを解消しよう

ミネラルウォーターで体のむくみを解消しよう

[記事公開日][最終更新日]

ミネラルウォーターで体のむくみを解消しよう

水を飲み過ぎてしまうと太る、むくんでしまうと思っている人も中にはいます。しかし、水分を誤った方法で飲まなければ、むくみを改善することが可能です。

とはいっても、ミネラルウォーターの摂取によっては顔がむくんでししまったり、お腹を壊したりすることもあります。

正しい摂り方で水分を補給し、むくまない体を手に入れましょう。

ミネラルウォーターでむくみを改善できる?

炭酸水

人間の体はおよそ60%~65%はお水でできています。そのため、体は水分が足りなくなると体内の水を残そうとするのです。

このように体が働くと、汗や尿の量が減り余計な水分が体に溜まったり、水分不足し代謝機能が下がったりしてむくみやすくなるのです。

むくみやすくなってしまうミネラルウォーターの摂り方

ミネラルウォーターも誤った飲み方をしていれば体がむくんでしまうのです。そうなってしまうのは、以下のような水分補給をしていることが考えられます。

一気飲みは厳禁

お水を摂取する上で気を付けたいのは、一気にたくさんミネラルウォーターを飲まないことです。大量に補給すると内蔵機能が追いつかず、体内に水分が溜まりむくみやすくなってしまいます。

さらに、体の中のナトリウム濃度が下がり、疲労や頭痛を引き起こす可能性があるのです。食前の大量摂取も控えるようにしましょう。胃液が薄まって消化機能が低下してしまうからです。

冷え切ったお水は内蔵にも負担がかかる

冷えているミネラルウォーターで飲むことも、むくんでしまう原因です。冷たいお水を摂取すると体を冷やし、血行不良になってしまいます。血流やリンパの流れも悪くなり老廃物が排出しにくくむくみやすくなるのです。

さらに、内蔵機能も下がり消化吸収の働きが鈍くなり、太りやすい体質になってしまい、水分吸収もしにくくなります。

また、むくみが解消されないまま冷たいミネラルウォーターを飲み続けると、セルライトになってしまうのでキンキンのお水で補給をするのはやめましょう。

寝る直前の大量摂取

睡眠中は汗をかいて水分がなくなるため、寝る直前の水分補給は大切です。

しかし、だからといって、水を大量に飲むのはやめましょう。寝ている間は内蔵機能も低下するため、たくさん水分摂取をすると、翌朝顔がむくんでしまいますよ。

ミネラルウォーターでむくみを取るには

ジュース

水太りをするからとお水を控えるのは、かえってむくみやすくなるだけです。

足や腕がむくむと、血行がひどくなり冷え性にもなってしまいます。正しい方法で水分を摂れば、足もむくみにくくなりますよ。

では、解消するにはどうすればいいのでしょうか。ここでは、どれぐらいのお水を飲むべきか、摂取する適切なタイミングを紹介します。

理想のお水の摂取量

では、むくみを出さないようにするにはどれくらいの量の水を取ればいいのでしょうか。

水分は多すぎても足りなくても、体や美容に影響を与えてしまいます。1日に必要な水分量の理想は、体重×30mlもしくは体重×40mlだそうです。

また、お水が足りていない場合には、頭痛や関、鼻が詰まってしまうなどの症状を引き起こしてしまうことも。そうなる前に水分補給しておくことが大切です。

朝起きた直後に飲もう

お水を飲むことは、むくまない体になるために欠かせません。ですが、摂るべきタイミングを間違えると意味がありません。

まず、水分はこまめに補給するようにしましょう。

朝、起床したばかりは寝ているときにかいた汗で血液はドロドロしてしまうのです。朝、補給することで血液がサラサラになる効果も期待できます。

入浴直後に飲もう

お風呂に入る前入った後にも汗をかき、体の中のお水が足りなくなってしまいます。

また、入浴中は水分を失ってしまい、最悪、脱水症状になってしまうこともあるのです。それらを防ぐためにも入浴前後にミネラルウォーターを飲むようにしましょう。

就寝眼にも飲もう

人は寝ている間も汗をかき、水分がなくなってゆきます。そのため、就寝前にコップ一杯程度の天然水を飲むように心がけてください。

喉がかわいたと感じるときにはすでに水分不足となっていると考えられます。喉が渇いていなくても、こまめにミネラルウォーターを飲むことを心がけてください。

温かいミネラルウォーターもむくみに効果的

温めたミネラルウォーターを摂取することは、胃腸にもやさしく、血行も良くなるためむくみにくい体になります。

水ではなくても、朝起きたら白湯を飲めば冷え性改善にもなるのです。お湯だと味気ないと思うのであれば、ハーブティーで補給するのもいいでしょう。

利尿作用を始め、美容効果も期待でき、リラックス作用もあるため心が落ち着きます。

むくみ解消効果が高いといわれる、ルイボスティーやレモングラス、ローズヒップ、フェンネル、ダンデライオンリーフで飲むのも良いですね。

ウォーターサーバーでむくみをとろう

ミネラルウォーターは摂り方次第で、むくみにつながることもあれば、むくみが解消されスッキリとした体を手に入れることができます。

むくまないお水の飲み方としては、がぶ飲みや一気飲みをしないことです。

また、水分補給のタイミングも配慮するようにしてください。そして、キンキンに冷えたミネラルウォーターを飲むことは、血流やリンパの流れを悪くして、むくみに繋がってしまいます。

体のむくみを治すためにもウォーターサーバーを利用し、解消したいですね。