1. スポーツ×ミネラルウォーターでもっと楽しく!もっと健康に!

スポーツ×ミネラルウォーターでもっと楽しく!もっと健康に!

[記事公開日][最終更新日]

スポーツ×ミネラルウォーターでもっと楽しく!もっと健康に!

runner-888016_960_720

スポーツをしている方にとって、休憩中の水分補給は欠かせません。

水道水を飲む方やスポーツ飲料を持参する方が多いかもしれませんが、実はミネラルウォーターもスポーツと相性が良い飲み物のひとつなのです。

今回は、スポーツ×ミネラルウォーターの相性についてお伝えします。

ミネラルウォーターはミネラルを補給できる優れもの

大人から子どもまで、運動は体の健康を守るために欠かせない習慣のひとつです。運動中はたくさんの汗をかきますから、こまめに水分補給をしますよね。

そんな時、あなたはいつもどんな飲み物を持ち寄っていますか? 

大人の運動ならば、スポーツ飲料を持参する方が多いでしょう。

クラブ活動や部活動ならば、たくさんの水道水を飲む学生さんが多いかもしれませんね。

実は、このようなスポーツのシーンにもミネラルウォーターがぴったりです。

人間が汗をかく時には、水分だけでなくて、塩分やカルシウムといったミネラルも同時に体の外へ出てしまいます。そのため、ただのお水を飲むよりも、ミネラルがバランス良く含まれたミネラルウォーターを飲むのがぴったりなのです。

30分以上の運動をするなら、1度の休憩につき100~200mlの水分を補給しましょう。

まりに多すぎる量をいっぺんに摂取してしまうと、逆に脱水症状を進行させるおそれもあります。スポーツの際にミネラルウォーターを取り入れるなら、適切な量を補給するように心がけてみてください。

自宅にあるウォーターサーバーを有効活用しよう

shutterstock_217846483

スポーツのために市販のペットボトル入りのスポーツ飲料を買うのには馴染みがあるかもしれませんが、ペットボトルのミネラルウォーターを買うとなると、なかなかハードルが高いかもしれません。

わざわざ買うくらいなら、水道のお水を飲めばいいとお思いになる方もいらっしゃるでしょう。

そんな時は、ご自宅にあるウォーターサーバーを有効活用してみてはいかがでしょうか。

今、ご自宅にウォーターサーバーを導入する家庭が増えてきています。サーバー自体はレンタルになりますから、導入のコストが案外少なくて済むため、気軽に利用できます。

そんなウォーターサーバーが自宅にあれば、水筒などの容器に入れて、いつでもミネラルウォーターを持ち運びできるようになるのです。

いちいちお水を買いに行くのが面倒な方でも、これなら利用しやすいですよね。

ご自宅でコーヒーや紅茶を淹れたりするのにも便利で、かつスポーツの時に不足しがちなミネラルを補給できる環境作りを、あなたの家でも実践してみませんか?

すでにウォーターサーバーをお持ちの方は、お水を持ち運びするための水筒をご用意ください。

ミネラルウォーターを持ち運びするのに便利な水筒

スポーツのためにミネラルウォーターを持ち運びするなら、とっておきの水筒を利用しましょう。

水筒にはたくさんのタイプがあります。お気に入りのものを選べば、スポーツのモチベーションも上がること間違いなし!

あなたのニーズに合ったデザインを探してみてください。

保冷ができるタイプの水筒

運動をして汗をかいたら、適度に冷たい飲み物がほしくなりますよね。そんな方におすすめなのが、きちんと保冷できるタイプの水筒です。

ペットボトルやタンブラーと比べるとどうしても重さが気になるところですが、軽量化タイプであればそれほど気にならないでしょう。

ウォーターサーバーから出てくるお水は、お水がもっともおいしく感じられる温度に保たれています。

せっかく水道よりも冷たいお水が飲めるのならば、そのままの温度が保たれていた方が嬉しいですよね。特に、水道水がぬるく感じる夏場は、冷たいお水が恋しくなるものです。

ワンタッチボタンで開けられる水筒なら、水分をすみやかに補給したいスポーツのシーンにもぴったりです。

衛生面が気になる方は、コップつきのものを選びましょう。

軽い素材で作られた水筒

shutterstock_374488921

ウォーキングやランニングなど、なるべく持ち物を軽くしたいスポーツの時には、水筒も出来る限り軽量化したいですよね。

そんな方には、プラスチックやシリコン製の水筒や、薄いパックのような水筒など、軽い素材で作られたものをおすすめします。

軽い素材で作られた水筒は、保冷できないのがデメリットです。

しかし、それほど長く時間がかからない運動であれば、冷たいうちに飲み切ってしまえるでしょう。

デザインがおしゃれなものが揃っているのも魅力的です。

持ち運びするなら衛生面に気をつけよう

ウォーターサーバーのお水を持ち運びする水筒ですが、きちんと日頃の衛生管理をしなければ、中で雑菌が繁殖するおそれがあります。

水筒は毎日洗浄して、中に入れたお水は少なくともその日のうちに飲み切ってしまいましょう。

強めに消毒の処理を施してある水道水と違って、ミネラルウォーターはより自然に近いお水です。

その分雑菌も繁殖しやすくなりますから、水筒は清潔に保ちましょう。