1. ウォーターサーバーのノルマの有無を比較する

ウォーターサーバーのノルマの有無を比較する

[記事公開日][最終更新日]

ウォーターサーバーのノルマの有無を比較する

ノルマの有無

ウォーターサーバーを導入するうえで、自分がどれくらいの水を使うのかということは事前に調べておく必要があります。

そのうえで、自分の必要量以上のノルマがかかってしまうと、余計な費用が掛かることはもちろん、保管場所の確保も大変です。

ですので、事前にしっかりと各ウォーターサーバー会社の注文ノルマを把握しておくことがとても重要です。

ただ1本あたりのボトルの料金が安いからと安易に選び、後からノルマが多くて、むしろ費用が高くつくという話はよく聞きます。

ぜひこちらでしっかりと確認して、自分にぴったり合ったウォーターサーバ会社を検討してください。

メーカー名注文最少単位配送周期の自由度
クリクラミオ1本お好きな配送本数(1本から定期配送可)で、【1週間】【2週間】【3週間】【4週間】【6週間】から選択可能。
富士の湧水1本最低注文数は、2個から偶数単位での注文数で月々の購入ノルマはありません。
クリクラ2本2本から2週に一度(代理店により異なる場合もあり)*定期配送*必要なときに注文後配送。
クリティア2本定期配送2本~16本2本単位1週間・2週間・3週間・1ヶ月ごと中から選べる。
うるのん2本2週間で2本配送、3週間で2本配送、4週間で2本配送の中からプランを選択。2本単位で追加注文も可。
ハワイアンウォーター2本自社配送エリアは一回のご注文につき2箱からその他地域は1箱から注文が可能です。
オーケンウォーター2本定期配送2本1セット~7日・10日・15日・20日・30日に1回から選べる。
アクアセレクト2本定期配送が基本だが、追加ボトルも送料無料で注文可能。
アクアクララ2本必要なときに注文後配送2本~配送周期はなし欲しい時に注文をするタイプ。
ウォーターポイント 天上山2本2本以上を定期的にお届け。
MCMのめぐみ2本一週ごと、隔週、3週ごと、4週,配達時間帯は、9-12時、12-15時、15-18時、18-21時のいずれかからお選べる。定期の周期、本数、時間帯などの変更は可能で、定期以外での追加のご注文も随時変更可能。
コスモウォーター2本定期配送2本1セットで、天然水7日・10日・15日・20日・1ヶ月に1回から選べる。
マーキュロップ2本2週間に1回、3週間に1回、4週間に1回の中からお選びいただいたサイクルで、ご希望の本数(1回2本~)を、自動的に定期配送してもらえます。
プレミアムウォーター2本定期配送、配送休止や追加配送は電話やアプリで簡単におこなえます。
アルピナウォーター3本必要なときに注文後配送、12L(初回4本) 3本~18.9ℓ(初回3本) 2本~8ℓ自社配送エリア6本~(宅配の地域には3本~)配送周期はなし。
サントリー天然水ウォーターサーバー3本定期配送単位は3・6・9本から選べ、2・3・4週間、毎週でお届けサイクルを選ぶことができる。
ワンウェイウォーター3本月3本以上のご契約となります。(1回あたり2本を20日間隔で配送)月2本での契約はできません。
エフィールウォーター3本定期配送3本~4週間に1回。
デライトウォーター3本3本1セットで注文、平日、土日祝日の配送も可能
フレシャス4本毎月の配送は1〜4週毎に合わせて自動定期配送でお届け、1回の配送は4個パック単位です。