1. ウォーターサーバーで快適な一人暮らしを実現

ウォーターサーバーで快適な一人暮らしを実現

[記事公開日][最終更新日]

ウォーターサーバーで快適な一人暮らしを実現。おすすめは小型モデル

a0001_013666_m

一人暮らしでウォーターサーバーを使いたい方は多いと思いますが、「狭い部屋だけど大丈夫かな」「組立や設置は自分でしないとダメなの?」「メンテナンスが大変そう」などさまざまな不安があると思います。
今回はそんな不安を解消できる一人暮らしの部屋に最適な小型モデルのウォーターサーバーを紹介します。

女性の一人暮らしにも安心小型ウォーターサーバー

shutterstock_396548956

シンプルで上品なデザインながら高さ77cmと既存ウォーターサーバーの約半分ほどの大きさで、リビングに置いても自然と馴染むウォーターサーバーが「フレシャス サイフォン」。幅も雑誌一冊分ほどとコンパクトなので一人暮らしの部屋を考慮したウォーターサーバーです。

ボタン一つで温水をサーバー全体に循環させてサーバー内部をクリーンな状態に保つセルフクリーン機能や、部屋の明るさを感知して自動でエコモードに切り替え電気代を約30%カットする節電機能があり、一人暮らしの衛生面、電気代にも優しい設計になっています。そして水の取り付けはサイフォン方式と呼ばれる電気を使わず気圧を利用し、液体を移動させる方式で、軽い7リットルパックを採用しているのでパックをポンとのせてセットするだけと取り付け簡単で女性の一人暮らしにも安心。そのパックは回収不要の使い捨てパックなので、飲み終わった後はパックを捨てるだけです。

ちょっとした空きスペースに置ける卓上ウォーターサーバー

「これまでのウォーターサーバーでは大きすぎて抵抗がある」という方にぴったりなのが、フレシャスのcariio(キャリオ)です。幅23cm、高さ43cmとキッチンや棚など、身近に手の届く空きスペースに設置できる超小型&軽量のサーバーで小型のウォーターサーバーよりもはるかにコンパクトなのが魅力。移動も簡単にできるので一人暮らしの飲料水用サーバーとしては最適です。インテリアに上品にマッチする見た目はもちろん、LEDライトで部屋をおしゃれにライトアップする機能も搭載しているのでデザインも申し分なし。

またcariioには一般のウォーターサーバーにある「温水」がありませんが、天然水本来のおいしさを実感出来る「常温」モードが用意されています。その結果消費電力の高い従来の「温水」をなくすことで、電気代を約70%もカットできます。冷えが気になる女性は、常温程度の水がおすすめですし、温水をあまり利用しない方や冷水をメインに使う方、消費量の少ないライトユーザーはリビングでくつろぎながら気軽においしい水を飲むことができます。

まとめ

一人暮らしの部屋にウォーターサーバーは場所を取りすぎてしまうかも…なんて思っている方は是非、小型のウォーターサーバーを検討してみてはいかがでしょうか。省エネタイプやボトルの交換が簡単なタイプ、ライトアップなど、嬉しい機能がついていて、毎日の暮らしが充実すること間違いなしです。